ヒゲ脱毛の痛みについて知る

ヒゲ脱毛を行うと、ヒゲをすべて処理することもできますし、適度に薄くすることもできます。

ヒゲが薄くなることで清潔感もアップし、毎日のお手入れもとても楽になりますが、いざヒゲ脱毛をするとなると、その痛みが気になるという人もあるのではないでしょうか。痛みが強いと施術を続けるのは難しくなりますので、よく確認しておきましょう。まず、施術方法はニードル脱毛、レーザー脱毛、光脱毛があります。ニードル脱毛は毛穴に細い針を差込み、微弱な電流を流すことで効果をあげていく方法で永久脱毛の効果が高い方法です。

一本ずつ処理できますので、すべてなくすのではなく、適度に薄くしたい、デザインを行いたいというときに向いている方法です。そのかわり、痛みは強い傾向にあり、一本ずつ処理していきますので時間がかかります。レーザー脱毛は医療機関で現在主流の方法で、気になる部位に一瞬照射していくだけですので、ニードル脱毛に比べてかなり痛みも抑えられています。まったく無痛というわけではありませんが、医療機関で施術を行う場合は麻酔で対応してもらうこともできますので、痛みに弱いという人は相談してみてはいかがでしょうか。

そしてエステサロンの光脱毛はかなり痛みが抑えられていますが、そのかわり効果が出るのに時間がかかる傾向があります。ヒゲ脱毛は体験コースが用意されていることも多いので、事前に施術を受けておくと肌への刺激、痛みなども確認することができます。どの施術を選ぶかで悩んだ場合は体験を利用しておくこともおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *